読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せかんどぐれーど

名古屋に居座ってる申が自転車関係を色々書いていく...ハズ

ウルトラあいち:前編

 午前8時に開始したウルトラあいち。まずは名古屋から西に進んでひたすら木曽川沿いに走ります。約20km信号の無い道なので快適快適(^ω^ 三 ^ω^)

f:id:saru1209:20150922235433j:plain

犬山に着いたらモンキーパークの脇を抜けて尾張パークウェイへ。短距離ですがここの登りが地味にしんどいです。この尾張パークウェイも信号はありませんが幾度かアップダウンが続くのでちょっと脚にくる...。

 パークウェイを抜けて少し走ったら春日井に到着。ちょうどお昼の時間だったのでコンビニで補給をば。フロントバッグと背中に入れていた補給食を食べながら走ってたのでこの日初のコンビニストップです。自走式エイドバンザイ。

この後向かう雨沢峠→茶臼山間はコンビニがゼロなので少し余分目に補給を取ってボトルの水も補充補充。

 いざゆかん雨沢。地元の人がよく練習に使う峠ですが、ぼくの家からは少しばかり遠いのでまだ3回しか登ったことないです。ですがしんどいポイントは把握しているので、そこだけ頑張ってあとは流していくスタイル。まだまだ先は長いですからね。

f:id:saru1209:20150923005803j:plain

雨沢のゴール?の鉄塔。相変わらずs◯ftbankの電波は入らない...。

 ちょっと脚を休めて再出発。ここからは山道を下ったり登ったり。疲れる。

しばらくすると現れる矢作ダム。正直言ってぼくはこの辺りの道が嫌いです...。

なんでって、ここの道の何箇所かには進行方向に沿って入っている縦の溝だけでなく、横の溝も入ってるんですよ。それも2~3cmくらいの幅のちょっと太めの。振動がくるわくるわ。

ダンシングでやり過ごしましたがそれでも手にダメージが...。できることなら通りたくないルートです。( ´_ゝ`)

 矢作ダムをパスして少し進んだ所に自販機があったので1度小休憩。水も補充しました。脚が回らなくなると困るので早々に切り上げて再スタート。ここからはたんたんと山を登っていきます。

茶臼山高原まであと28km。つらい。途中稲武教育センターの前で小休憩。

f:id:saru1209:20150923021930j:plain

この直後に13~15%の坂があるので無理すると脚がつっちゃう。(´^ω^)

補給を取って軽く脚を揉んで再スタート。

ヒィヒィ言いながら登ると辿り着くは茶臼山高原道路入口。

一旦登り区間終了です。( _`ω、)_

3kmほど続く下りで脚を休ませながら「(下ってもここからまた300m登るんだよなぁ...)」と絶望する僕。つらい。

何度登っても山は好きになれませんね...。平地が恋しい。

 再び登り始めること30分。ようやく茶臼山高原に到着。

f:id:saru1209:20150923025121j:plain

標高約1200m。登った登った。

これでもまだ半分も走ってないんだよなぁ。現時点で午後16時過ぎ。まぁ悪くないペース?

この先は若干の登りを交えながらのダウンヒルをして豊橋に向かいます。

と、ここで一拍。"ウルトラあいち:後編"に続きます。「つらい」以外のことを頑張って思い出して書いてるから許して(´・ω・`)