せかんどぐれーど

名古屋に居座ってる申が自転車関係を色々書いていく...ハズ

第32回シマノ鈴鹿ロード

f:id:saru1209:20150823152328j:plain 今年もこの季節がやって来ました。シマノ鈴鹿ロードレース。

昨年はあいにくの雨で中断されましたが今年はなんとか天気が保ってくれて何よりです。今回僕がエントリーしたのは個人TTと2時間エンデューロ(4人)。TTは去年に続き力試しの感覚でエンデューロはサイクリング部の部員と頑張って入賞を目指そうという感じです。それではレポート行きましょう。

 深夜0時、部室に集合しハイエースに自転車と荷物を積み込みます。今回は4人での行動なので少し荷物が少な目。

f:id:saru1209:20150823154122j:plain

出発直前に整備やら何やらしていたので予定より30分遅れの1時30分に鈴鹿へ向け出発。名古屋からなら普通に車で行ける距離なので嬉しいです。

ただ今回、エントリーが遅くなってしまったためにサーキット近くの駐車場を予約できず離れた第七駐車場に車を停めることに。そのせいで荷物の運搬が大変で頑張って色々背負ってサーキットまで運ぶことに。

f:id:saru1209:20150823165147j:plain

僕「いける」

荷物の運搬が終わった時点で時刻は6時過ぎ。選手受付に向かいます。

今回のエンデューロ、本当なら先輩1人と同期2人と僕の4人で参加予定だったのですが同期が急遽参加できなくなったために代走として1年生の後輩が参加しました。

無事受付でのゼッケン受け取りが完了し控えのピットへ。

戻った頃には試走が始まっていたので僕も全周とショートコースを再確認するため準備。このとき鈴鹿初参戦の愛媛からはるばるやって来たフォロワーのシンキ君と走っていました。

f:id:saru1209:20150823170528j:plain

f:id:saru1209:20150823171226j:plainf:id:saru1209:20150823171419j:plain

f:id:saru1209:20150823171532j:plainf:id:saru1209:20150823171558j:plain

COLNAGO MOVE 僕のboardmanよりも主張の強い黄色なフレームですな。

彼は5周の部にエントリーのこと。勇者だ...。

試走を終え2人ともピットに戻りそれぞれが出場する午前の種目に備えます。

 個人TTは昨年に1度出場し今年は2回目の出場。程よく緊張しながら去年の反省点を振り返って待機列に並びます。待機している間、先に出走した人達が真横のホームストレートを走り過ぎて行くのですが僕は思いました。

「今年みんな速くね?」

内心焦りながら待機する僕。着々と近づいてくる順番。

そしてやって来た順番。クリス・ボードマンよ、オラに力を分けてくれ。

予選のショートコースはわずか2.2kmですが全力を出し切れるよう臨みました。

終了。ピットに戻りリザルトの確認。結果は3分5秒73(53位/168人中)、昨年比で14秒少しタイムが縮みました。まだ3分切りは出来なかった...。まぁ去年よりかは良いタイムが出たので良しとします。

この調子で頑張って3分切りを目指すはもちろん、来年こそ20位以内に入って予選を突破したいです。

 TTを終えて午前の出番は終了。しばらく時間に余裕があるので少し寝てました。

その間に盗撮されていた模様

f:id:saru1209:20150823181121j:plain

1時間ほど寝て少し元気になったのでブースで何か良い物は無いかと物色したり、他の種目を観戦したり、いろんな自転車を眺めたり。

f:id:saru1209:20150823181420j:plainf:id:saru1209:20150823181611j:plain

f:id:saru1209:20150823181913j:plainf:id:saru1209:20150823182232j:plain

そうこうしてる内に15時過ぎ。そろそろエンデューロの準備をしなければ。

 先輩・同期・後輩・僕で出場する2時間エンデューロ

色々話し合った結果、僕→先輩→後輩→同期という布陣で出走することに。これが吉と出るか凶と出るか。

このエンデューロ、ソロ・2人・3人・4人・レディース・JCF登録の6クラスが同時に出走するため1400人近くが同時にサーキットを走ることに。スタート時は集団の中にいたためかなり走りづらかったです。

僕の役目は4周走って少しでも順位を上げておくこと。途中前方で落車が起きていましたが巻き込まれることは無く無事4周走り切りました。後は他のメンバーに託す。

この時点で順位は19位。厳しいかなぁ...と思いきや、先輩・後輩が走った後の順位を確認すると19位から16位→13位と順位が上がっていました。あと3つ順位が上がれば10位で入賞圏内に入ることができる。頼む、同期よ。

1周目・11位、2周目・11位、そして3周目ついに10位に。しかし2時間が経過したため11位以上の選手は14周目へ突入。これで逃げ切れば無事10位入賞です。もう祈るばかり。

リアルタイム速報を更新すると1位、2位と次々順位が確定している。そしてついに9位までが確定。もうリロードの連打。

9位確定から約1分後、とうとう10位が確定しました。

f:id:saru1209:20150823190517p:plain

"N.C.U.C.C."

僕らのチーム名です

わっしょおおおおおおおおおおおおい

やったぜ入賞。よくやった同期。

ここで最後健闘した同期のタイムをご覧いただこう。

f:id:saru1209:20150823190912j:plain

加速装置かな?

なぜ回を重ねるごとにタイムが上がっているんだ。

もう何でもいい。本当によくやった同期。

こうしてなんとか10位入賞を果たし僕達のシマノ鈴鹿はおしまい。

この後フォロワーのせんべい君に4人での写真を撮ってもらいました。

f:id:saru1209:20150823191845j:plain

 最後に僕ら4人の自転車を軽く紹介。

まず後輩君のcorratec DOLOMITI

f:id:saru1209:20150823192219j:plain

f:id:saru1209:20150823192306j:plain f:id:saru1209:20150823192347j:plain

5800系の105搭載。エントリーモデルの自転車ですが彼が機材をアップグレードするともっと速くなれる予感。

お次は先輩のSPECIALIZED Tarmac

f:id:saru1209:20150823192822j:plain

f:id:saru1209:20150823192843j:plain f:id:saru1209:20150823192959j:plain

この4人の中で唯一のカーボンフレーム。カーボン織が艶かしい...。

こちら今回のMVP、同期のGIANT TCR

f:id:saru1209:20150823193618j:plain

f:id:saru1209:20150823193802j:plain f:id:saru1209:20150823193825j:plain

うちの部で唯一のスピプユーザー。ちなみに彼の自転車、トップ側のギア2枚が入らない状態でした。どういうことだってばよ。

最後、僕の自転車boardman TEAM

f:id:saru1209:20150823194248j:plain

北陸ライドの時と比較してシートポストだけ交換してあります。

同じく部内で唯一のxpressoユーザー。他の人の自転車試乗させてほしいからxpressoユーザー増えてくれ...( _`ω、)_

以上、紹介終わりです。

11月はスズカ8時間エンデューロ秋spに出場予定なのでそちらでもいい成績が出せるよう頑張りたいですね。

 次に記事を書くとしたら9月に予定しているロングライドについてでしょうか。それではまた次回~(・ω・)ノシ

f:id:saru1209:20150823195019j:plain

f:id:saru1209:20150823195227j:plain

f:id:saru1209:20150823195254j:plain

f:id:saru1209:20150823195323j:plain

f:id:saru1209:20150823195407j:plain

f:id:saru1209:20150823195726p:plain