読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せかんどぐれーど

名古屋に居座ってる申が自転車関係を色々書いていく...ハズ

北陸ライド:4日目

f:id:saru1209:20150821120516j:plain

 ついに最終日です。北陸ライド4日目。この日はもうひたすら走って黒部から名古屋に帰るだけですね。正直ただただ走ってるだけで写真も撮ってないしあまり書くことないですが一応ちゃんと最後まで書きましょうか。

 午前4時、起床。 日付が変わるまでには名古屋に帰りたかったので早目のスタートです。とりあえず富山市までは快調に走る走る。どうやら黒部から富山方向はわずかに下り基調のようで。山に入ってしまうともう補給が取れないので途中のマックスバリュで補給食を買い込みました。

さぁここからは僕の大嫌いな登り。高山を越えて飛騨一ノ宮までひたすら登ります。

そんな登りの途中、最初の休憩で立ち寄った道の駅がここ”細入”

f:id:saru1209:20150821123948j:plain

ここの売店で気になるものを発見。

f:id:saru1209:20150821124044j:plain

富山ブルァック

買うしかないでしょう。味はほぼコーラなんですが後味がめっちゃ塩コショウ。正直言ってまずい。

口の中のブラックを流すために水を飲んで再出発。とりあえず目指すは高山です。

斜度と暑さと疲労と戦いながら走っていたのでしばらく気づきませんでしたが何やらガーミンがお怒りの様子。はい、オフコースです。(´◉ ω ◉`)ヤッチマッタ

停車してルートを確認するとどうやらこのまま走っても元のルートに合流することは可能とのことでこのまま進行。上高地へ向かう道に入ってなくて本当によかった...。

無論コンビニや店なんてないので途中見つけた自販機で補給。遠いよ高山...。

f:id:saru1209:20150821134627j:plain

そんなこんなで予定に無かった坂を登って下ってなんとか高山には到着。午後14時。

久しぶりに現れたコンビニに立ち寄って肉を食らいながらこの後の行程を確認。

幸いあとすこし頑張れば名古屋までは下り基調です。なんとかなりそう。

ここまで128km。まだ半分も走ってないという現実から目を逸らしながら次の経由点、下呂へ向かいます。

約50km。「暑い」「もうやだ」「お家帰りたい」等々、泣き言を言いながらなんとか下呂に到着。午後17時。

f:id:saru1209:20150821131958j:plain

自転車で下呂に来るのは3度目。ある程度勝手はわかってるので即座にコンビニで食料を調達し、適当な足湯へ向かいます。

f:id:saru1209:20150821134437j:plain

嬉しい事にここも貸切状態。脚をほぐしながらこのあとの事を思考。

現時点で17時、残り下り基調の115km。日付が変わる前には帰れそうである。

あまりにも遅くなりそうなら適当なところで野営することも考えていたのですが、頑張ればなんとかなりそうな距離だったので再出発することに。下呂滞在時間30分。

ここでの考えが甘かった。

 下呂を出発して1時間としないうちに何やら雲行きが怪しくなってきました。山の向こう側から雷鳴。薄く曇ってくる視界。マズい。そう思った数秒後、降りやがってきました。雨。

f:id:saru1209:20150821133237j:plainf:id:saru1209:20150821133405p:plain

なんだこれは

予報を見る限りしばらく雨雲は居座り続ける模様。上がるのを待つことは諦めて雨足が弱くなるのを見計らってチマチマ進んでいきます。

しかし疲労に加え雨で体力が奪われ、この状態で山中をナイトライドするのは危険と判断して道中の道の駅に避難し仮眠をとることに。

3時間経過。外を見ると雨が上がっていたので再び走り始めます。深夜0時。

残り76km。もう本当ダラダラ走ってました。愛知に入る頃には空が白んでいたような。コンビニ休憩を挟みながらゆっくり走ってるとようやく帰ってきました名古屋。

けれでも家に帰るまでがロングライド。油断は禁物。名古屋の車道は危険がいっぱいなのです。

名古屋に入ってから自宅まで、無事何事も無く帰宅することに成功しました。午前6時過ぎ。疲れた...0(:3 )~ =͟͟͞͞('、3)_ヽ)_

 300km級のライドをするのは久しぶりなうえ連日走ってからの行程だったのでつらみしかなかったですね。この4日間、無事パンクやメカトラも無く帰ってくることが出来て本当に良かったです。

なかなかに付け焼き刃な装備だったので最後までキャリアが保ってくれるかどうか不安でしたが、エンドアダプタが破断することもなくクイックが逝くこともなくすんで何よりです。

ちなみに帰宅した数時間後、某氏に誘われ某マウンテン的な喫茶店を装った戦場へ誘われ赴くことになったのですがその話は割愛させていただきます。自転車関係ではないですしね。

そんな訳で北陸ライド、これにて完結です。なかなか楽しい旅でした。

 

 次書くことになるのはシマノ鈴鹿のレポートですかね。現地では何人かのフォロワーさんと会う予定もあるので楽しみです。それでは(・ω・)ノシ

 

まとめ

【1日目】168km 966up

【2日目】120km 854up

【3日目】119km 426up

【4日目】300km 1936up

総走行距離:707km 獲得標高:4182m